タラント

梅雨に入った関東。

シトシト降る雨の中にも紫陽花が咲き、何を言うことなく、ただそこで青やピンク、紫など色とりどりの額をつけている。

そんな紫陽花を見ながらふと、♪世界に一つだけの花 を口ずさんでいた。

中でもお気に入りのフレーズは「ナンバーワンにならなくても良い、もともと特別なオンリーワン」という言葉。

『かみさまありがとう』と言う絵本には神様はこの世に生まれる前一人ひとりに特別なプレゼントをくれるという話。

ある子は力持ち、ある子は歌うことが好き、ある子は優しい、ある子はよく食べる…などなど。

子どもも大人もそれぞれ素敵なプレゼントをいただいています。そのプレゼントをギリシャ語ではタラントと言われ、タレントの語源にもなっています。

私たちにはどんなタラントがあるのでしょうか?

一人ひとり違うオンリーワンなタラント。

保育園では子どもたち一人ひとりが頂いているプレゼントを発揮しています。

保育士 増野

PAGE TOP