防災訓練

今週はブログ初挑戦の保育士が担当します。(ちょっと不安)

大型台風の上陸で始まった3連休。私の住む川島町も全域で避難勧告、一部で避難指示が出て、携帯の緊急速報メールが鳴るたびに緊張しました。我が家の周辺は大丈夫だったものの、テレビの報道では聞きなれた地名や川の名前が何度も聞かれ、実際の映像も流れ、改めて自然災害の怖さを身近に感じた連休になりました。

連休が明け、大きな被害の報告もなく、元気に登園してきた子どもたちや、先生たちの顔を見てほっとしました。

今日、保育園は年2回行われる、総合防災訓練の日です。地震からの火事が発生、3丁目公園に避難する設定で行いました。子どもたちは、保育者の誘導で落ち着いて避難することができました。職員も水消火器を使った消火訓練を実施。「火事だ~」「あなたは消防署に通報してください」「あなたは誘導してください」と大きな声が響きました。経験しても迷うこともあり、繰り返しの訓練の大切さを感じます。

2011年の東日本大震災、そして今回の台風、災害はいつやってくるかわかりません。そんなときのために、しっかりと備えていきたいと思います。

         保育士 染谷

PAGE TOP