コミュニケーション

最近、気候が良く中央公園に散歩に行くことが多くなりました。中央公園には、広~い

広場があり、たくさんの親子や他園のお友達・おじさん・おばさんがくつろいでおり、出会いがたくさんありました。

車の交通量も多く、パトカーや消防自動車を見られることもありました。

先日の事です、虹グループのお友達から、おじさんや親子のお母さんに「こんにちは」「誰ですか?」「何しているの?」と声をかけている姿がありました。

声をかけられた人は笑顔で対応してくれ、そして別れる時には手を振ってくれます。

そんな温かなコミュニケーションをとっています。

最近では、近所付き合いも少なくなり、隣の方との付き合いも少なくなっていますが、小さな子どもから温かなメッセージを受け、笑顔で答えない人などいませんよね。

そして、子どもは身近な大人の姿を真似してたくさん学んでいるのですね。

PAGE TOP