挑戦!!

この日は保育園から少し離れた上福岡駅の近くにある、上福岡中央公園へ行ったときのエピソードです。

上福岡中央公園には芝生の広場と大きな滑り台のある公園があり、子どもたちは大きな滑り台が大好き!石が埋まっていてロッククライミングのようになっています。(大人でも少しヒヤヒヤしてしまい、つい登れるのか?とおもってしまいます…)

そんな心配をよそに公園につくと一直線に滑り台のもとへ駆け出す子どもたち。

わ~と言いながら登り始めると、物怖じすることなくすいすい登っていきます。

「できない、登れない」を言わず、一生懸命に頂上を目指している姿に、すこしうるっとしてしまった保育者でした。

頂上についたときの“できた!”の笑顔はとてもステキでした。

保育士 村田(ま)

PAGE TOP