ふたりの世界

なんだかちょっとかっこいいタイトルをつけてみました。

乾杯…大人でもちょっとウキウキしてしまいそうなこの言葉。

実は子どもたち同士でも使っているのです!!

そんなある日の可愛いエピソードをご紹介します。

「お茶飲む」と言い座ったAさんにお茶を手渡すも、全然飲もうとしないAさん。

すると急いでやってきてAさんの隣に座ったBさん。「お茶!」と言いコップを手に持つと、いきなり「Aちゃん、かんぱーい」というBさん。乾杯すると満足そうにお茶を飲み始める二人。

私はこのやり取りを初めて聞いたので「乾杯?!」と聞いてみるも、何事もなかったかのように完全に二人の世界に入り、「おいしいね」と言い合っていました。

何度も二人はこのやり取りをしているのか?…それとも私が偶然居合わせただけなのか?

この二人のやり取りを見て私はAさんが最初にお茶を飲まなかった理由が分かり、なんだかほっこりした日でした。

保育士 村田(ま)

PAGE TOP