目でみたもの

公園やお部屋で目にしたものを「これはなに?」と質問をするAさん。

ある日お部屋で、乗り物の絵本を手に取り一緒に見ているとバイクを指さして一言。「これはなに?」保育者が「これはバイクだよ」と答えると、もう一度同じバイクを指さして「これはなに?」と質問をするAさん。「バイクだよ」と答えるともう一度同じ質問。このやり取りを5回ほど繰り返すも、Aさんは納得のいかない表情で私を見つめていました。

なんだろうと思いながら、次は少し変えて「黄色の色のバイクだよ」と言ってみると、Aさんは「黄色」と言い納得した表情で絵本のページをめくりました。

きっとAさんにとっては目で見たもの、色、すべてがキラキラしたものに見えているんだなと思った瞬間でした。

黄色のバイク…いつか私も本物を見てみたいです。

保育者 村田(ま)

PAGE TOP