落ち葉

早いもので二週目のブログの順番が回ってきました。

昨日は成人の日ということで、街には晴れ着姿の方がたくさんいてわたしも三年前を思い出していました。月日が経つのは早いものですね…

そんな今日は、タイトルになっている落ち葉のエピソードです。

先日、中央公園へ遊びに行くとたくさんの落ち葉が山のように積まれている場所を発見した子どもたち。

子どもたちは踏んでみたり、葉っぱをシャワーのように降らせるのが大好き(わたしも好きでした)なので、ダイナミックに踏みに行くのかな?と想像をしていたら、Aさんがゆっくりと落ち葉の山の中に入っていきました。しばらく立ったままだったので、「何しているの?」と聞いてみると、「お風呂だよ、あったかいの」と教えてくれました。

子どもの想像力は豊か、そう実感した一日でした。

保育士 村田(ま)

PAGE TOP